何を基準にしたらいい?どんなテーマでホームページを作るのか

何を基準にしたらいい?どんなテーマでホームページを作るのか

女性がなにを書いたらいいのか悩んでいる画像20141130購入

 

「なにを書いたらいいのか わからない・・」

 

どんなテーマでホームページを作ればいいのか悩みますよね。でも悩んだのはあなただけでなく、サイト公開している人も最初はみんな頭を悩ませたことなんです。「稼ぐホームページを作る」という観点からどんなテーマにしたらいいのかお話します。

 

 

 

「稼ぐホームページ」を作りたいとお考えですか?

 

 

 

平成26年12月7日

 

 

 

「どんなテーマにしたらいいのかわからない・・」

 

初めてホームページ作成に取り組む
方なら、誰もが最初に悩むのが、
「どんなテーマでサイト運営すれば
よいのか」ということです。

 

もちろん、なにを書いても自由なので
そこが逆に難しくしているところかも
知れませんね。

 

でも、「稼ぐホームページを作る!」
と決めている人は、案外悩まなくて
いいかも知れません。

 

結論から言いますと

 

稼げる広告があるテーマの内容を選び、
記事にしていくということです。

 

ちなみに、自分の好きなことを書きたい
ので、稼がなくていいです。とお考えの
方は、この先の記事は必要ありません
ので、別のサイトを参考にして下さい。

 

・・・

 

大きくは稼げませんが、どうしても好きな
記事を書きたい人にはこんな方法が
あります。よければ参考にしてみてください。

 

 →AdSenseなら自分の好きなことを記事にして稼げる!

 

・・・

 

なぜ、稼げる広告があるテーマにするのか
具体的に見てゆきます。

 

 

 

「稼ぐ」ために基本的に知っておきたいこと

 

 

 

「絶対に知っておいて欲しいこと」を書きます。

 

 

<テーマを考える上で常に意識すること>

 

 売上 = 販売報酬額 × 販売数

 

 

「私はテーマのことを考えたいのに
いきなり何が言いたいのか??」

 

と思われた方も多いと思いますが、
稼ぐためにホームページを作りたい
なら「常に意識すべき」大事なこと
なのです。

 

それだけで見れば当たり前の話ですが、
これがどうしてテーマに結びつくのか、
例をあげて考えてみます。

 

 

好きなテーマでものすごいアクセスを集め
100個の商品が売れたとき

 

@ 1個あたり販売報酬額30円の商品を販売した場合
   

売上(3,000円) = 販売報酬額(30円) × 販売数(100個)

 

A 1個あたり販売報酬額5,000円の商品を販売した場合
   

売上(500,000円) = 販売報酬額(5,000円) × 販売数(100個)

 

 

 

@とAでは全然違いますよね?

 

当たり前の話なのですが、テーマ選びの
際に忘れている人が多いのも事実です

 

@の代表商品が「本」だったりします。
書評をしてばんばん商品を紹介しよう!
と考えておられた方は「どきっ」としたと
思います。

 

例えば1,500円の本が1冊売れたとして
紹介料率3%(だいたいこのくらい)で計算すると

 

 

売上(45円)=販売報酬額(販売代金1,500円×紹介料率3%=45円)×販売数(1冊)

 

 

報酬額が安い商品分野で勝負をすると
100冊販売しても小遣いにもならないのが
現実です。

 

100冊販売しようと思ったら、かなり大変です。
安い商品だからといって、100個はなかなか
売れませんよ。

 

この商品が1つ売れたらいくらの報酬があるのか

 

そして、「何」を売るために記事を書くのか・・

 

ということが「稼ぐため」に重要なんですね。
このことはご理解いただけますよね?

 

要は「稼げるテーマ」は「書きたいテーマ」
ではないということです。

 

・・もちろん偶然に一致することもあります。

 

このことを知らずにサイト運営をしたり、
無視して続けたりすると、いつまで経っても
報酬の上がらないサイトを作り続けること
になります。

 

サイト運営で長続きせず挫折してしまう
人の中には、ここでつまづいている人も
多いのではないでしょうか?

 

 

 

では、何から始めればよいのか

 

 

 

アフィリエイトを始めて稼ぐつもりなら
広告を貼りつけて、広告を通して商品
を購入してもらう必要があります。

 

関連記事がありますのでご覧ください。
アフィリエイトとはどういうものかとか、
具体的な広告会社(ASPといいます)
の説明や、ASPへのリンクもあります。

 

 →数多くのアフィリエイトに登録するたった1つの理由

 

 

○A8.netで「運転免許」の広告を探した場合
A8ネットの広告募集画像
※クリックすると大きい画像が見れます

 

 

○infotopで「FX」の広告を探した場合
infotopの広告募集画像
※クリックすると大きい画像が見れます

 

 

「広告で高い報酬が見込める分野で
勝負をする!」だからすぐにでも高報酬
の広告探しをする。と言いたいところですが・・

 

ASP登録には審査があります。

 

審査には、広告を貼るための、数ページ
程度の簡単なホームページを準備しておく
必要があります。

 

順番は前後しますが、はじめてサイトを
作る人ならば、一旦は自分の得意分野
で仮のサイトを作ってみて、サイト公開
することになります。

 

・・そんな面倒なことできるかぁ?

 

と怒られた方も多いはず・・(私でも怒るかも?)

 

google検索を使って、主な稼げるテーマ
を探してみる方法がありますので、
「アフィリエイト 稼げるテーマ」
検索してみてください。

 

「金融」「教育」「恋愛系」・・などのジャンルが
有力かな?と目星がつくはずです。

 

そういうテーマで記事にできそうなものを
あなたのサイトのテーマにするのです。

 

そうとは言え、やはり正攻法は、一旦ASP
に登録して具体的に広告を見るのがリアル
でいいと思います。

 

ある時点で、広告の研究もしてみてくださいね

 

得意分野の仮サイトを作るなら、無料の
ホームページサービスを使うといいです。

 

無料サービスも紹介してますので参考にして下さい
 →ホームページ作成ソフトを決める!後悔しないソフト選びを

 

ASP登録ができたら、得意分野や書きたい
記事の広告がどのくらいの報酬か?まずは
調べてください。

 

得意分野の記事が活かせるなら、そのほうが
いいですよね。

 

 

 

得意分野のテーマでなくても大丈夫

 

 

 

考える若い女の子

 

「つぎはなにを書こうかな?」

 

 

私のサイトは開設から2年が経ちますが
2年前は全くの「無知」でした。

 

得意な分野があればもちろん記事に
できるけど、自分にはなにがあるんだろう?

 

・・なんて悩んだりもしました。

 

みんなはじめはどんなテーマで書くのか
ということについては悩むのですが

 

全く知らない分野であっても「興味」が
ありさえすれば、調べたことをまとめて、
皆さんにお知らせする記事にすることが
できます。

 

初心者ならでは気づくポイント、困った
ポイントを調べて記事にすることで、
あなたと同じように困った人が喜んで
記事を読んでくれるというニーズが
あります。

 

ちなみに、当サイトの記事はわからなかった
ことをいろいろな手段で調べ、備忘録的に
まとめたものが記事になっています。

 

私のアフィリエイトやサイト運営の知識経験
の成長とともに、このサイトもレベルアップ
している訳です。

 

だから、知らない分野の記事を書くことに
決めたとしても、「興味」さえあれば大丈夫
ですよ。

 

経験の有無を問わず、誰でも結局は
個別記事を書くときには、「どんなことを
書こうか?」と悩むわけですから・・

 

なんか「いけそう」な気がしてきませんか?

 

 

繰り返しますが、稼ぐために大切なことは
高額報酬の商品がある稼げる分野の記事を書く
ことです。忘れないでくださいね。

 

 

具体的記事の書き方はこちら

 

 →記事の書き方 どんな風に書いたらいいのか?

 

 

 

 

 

※もし「よかった」と思う記事がありましたら、あなたが使っておられる
 SNSで当サイトをご紹介ください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

よく読まれる関連ページ

ホームページ作成ソフト購入までにしておきたい「4つの準備」

ホームページ作成ソフト購入までにしておきたい「4つの準備」

サイト作成をはじめた理由

サイト作成をはじめた理由

この機能でほんとに無料!?簡単無料ホームページ

この機能でほんとに無料!?簡単無料ホームページ

サイト公開までの流れ【ソフト購入後の9つのステップ】へのリンク画像

サイト公開までの流れ【ソフト購入後の9つのステップ】


Top相互リンクをいただいているサイトです。

簡単無料ホームページ

簡単に無料でホームページ作成。掲示板、ブログ、アルバム、携帯サイト、メールマガジン、お問合せフォーム、リンク集等の便利機能付き。商用利用もOKです




 
ブログパーツ
トップページ 目次 サイト公開までのプロセス プロフィール お問い合わせ