今あなたがご覧になっている「まさに このページ」を作るところをご説明して、あなたにHTMLの無料ホームページ作成を体験していただきます


本物のHTMLを体験してみませんか?



HTMLの体験サイトにようこそ。

あなたはすぐにでも、どうしたらかっこいい
webサイトが作れるのだろうかと、わくわく
しながらHTMLの記事を探しておられたのでは
ないでしょうか?

私自身も、かつてそうやって勉強方法を探しました。

しかし、多くのサイトがHTML言語のいろはの
「い」から完璧な知識を説明しているので、
どのくらい勉強したら「かっこいいwebサイト」
ができるのか見当もつきません。

むしろ「自分には難しすぎるのかな?」って
感じてしまうくらいです。

簡単な「こんにちは!」というメッセージを表示
させることを体験しても、「自分のwebサイトが
開設できそう」な気分に全然ならないからです

これから、今ご覧のwebサイトを作るところを
ご説明してゆきますので、ひとつひとつ試して
技術をものにして下さい。

このページを含めて、たった3ページでマスターできます!!


難しいと感じてたwebサイト作成が、きっと
あなたにも身近に思えるはずです。


本を真剣に読む外人女性の横顔の画像

「本物の知識を学び、体験しよう!」



無料テンプレートでHTMLをはじめるための もくじ



○このサイトで学ぶHTMLはどんなこと?



○はじめに準備するものと準備の方法


  1.無料テキストエディタ(TeraPad)
  2.無料ホームページテンプレート
  3.無料画像処理ソフト







このサイトで学ぶHTMLはどんなこと?




赤字が2ページ目でご説明している内容
  →2ページ目:本物のHTMLテンプレート加工を体験する

青字が3ページ目でご説明している内容です
  →3ページ目:HTMLのリンクと画像の使い方をマスターする






techacademy公式ページへのリンク



はじめに準備するものと準備の方法




  1. 無料テキストエディタ(TeraPad)
  2. 無料ホームページテンプレート
  3. 無料画像処理ソフト


新たに準備するものはこの3つだけです。
ダウンロードの場所などは追ってお伝えします。

※パソコンとか、インターネットソフト(Google Chrome,
 Internet Explorerなどのウェブブラウザ)については、
 すでに持っておられるものとして話を進めていますので、
 新たに準備するものだけをあげました。



1.無料テキストエディタ(TeraPad)



テキストエディタとは?
コンピュータで文字情報(テキスト)のみのファイル、 すなわちテキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェア (プログラム)です。 文字情報の入力、削除、コピー、貼り付け、検索、 置換、整形などの機能を備えています。今回はwebサイトを作るHTML言語 を操作するのに使います。

※Wikipediaのコメントを引用しました

要はこういう難しそうな文字情報を
処理するソフトです。↓↓


terapadの処理画面を写した画像



一見難しそうですが、慣れてくると意外と
簡単に処理できます


ご紹介するテキストエディタは、有名な
「TeraPad」というソフトです。

命令文と文章部分の文字の色分けを自動で
してくれるので、とてもわかりやすいです。

私も何かとよく使ってお世話になっています。


terapadのショートカットアイコンを写した画像


  まずは、無料ダウンロードします。
  無料ダウンロードはこちらから→ Vector ソフトを探す!




2.無料ホームページテンプレート




今回例として使う無料テンプレートは
Cool Web Windowさんという無料テンプレート
を配布しておられるサイトからお借りします。


coolwebwindowkのトップ画面の画像


今回使用するテンプレートは、No.4の
テンプレートを例に、使い方を説明します。


これも無料ダウンロードします
ダウンロードはこちらから→ 個人サイト向けCSSテンプレート


テンプレートをダウンロードする場所を示した画像


ファイルをダウンロードしたら、zipファイルを
解凍して、わかりやすい場所に以下のファイルを
保管してください。


↓↓保管後のファイルの様子。6つのファイルとフォルダがあります
ダウンロードしたテンプレートを場所を保管した画像



3.無料画像処理ソフト




ご紹介するのは、下の2つの無料ソフトです。
私がいつも使っているソフトです


jtrimのショートカット画像  PhotoScapeのショートカット画像

  • 普通の画像処理は軽くて使いやすい「JTrim」
  • 文字入れは多機能な「PhotoScape」

画像処理ソフトについては、先日記事を
書きましたので、そちらをご参照ください。

ダウンロードをする場所もリンクが貼って
あります


リンク先から無料ダウンロードしてください。
画像の加工を覚えると、サイト作成の幅がグンと広がります


白黒写真がたくさん詰まった画像







   画像の使い方を知ると
   世界が広がります
















準備ができたらいよいよHTMLファイルを動かします


次のステップはこちら! → HTMLテンプレートを加工してみる!






>>お店や診療所など店舗のホームページ作りをお考えの方は必見!!


店舗紹介のホームページ作成を検討されている方は、コストパフォーマンスに優れ、デザイン性が高く、メンテナンスも簡単!店舗のホームページ作りに強いサービス「グーペ(goope)」を、ぜひ選択肢の一つに入れて考えてください。

 

→ ホームページ作成サービス「グーペ」グーペ公式サイトへのリンク


実際にグーペを使って作成した、グーペのレビューページも用意しました。割安感があるにもかかわらず「さすが有料のサービスは違うな」と感じる出来栄えでした。ぜひご確認ください!!

 

→ グーペを実際に使い使用感を記事にしました

Category

管理人deep


管理人deep

管理人の「deep」です。
よろしくおねがいします。

3児の父、現役サラリーマン アフィリエイーターです。

今から4年前、HTMLによるサイト作成に多くの時間を投入しましたが、あえなく挫折。

2年後に再びホームページ作成に取組み、今では毎日600人もの人が集まるサイトを作ることができました。

この経験を生かして、これからホームページを作ろうとお考えの人たちに、できれば最短距離でサイト公開して欲しいと考えています。

運営サイトの「ホームページの作り方」では、サイト作成のポイントやコツをわかりやすくご説明してますので、きっと「稼ぐホームページ」が作れるようになりますよ

ページのトップへ戻る