「制作会社を選ぶ」5つのチェックポイント

「制作会社を選ぶ」5つのチェックポイント

制作会社に任せる

 

「自動的にサイトが創られていく・・」

 

一旦サイト作成を業者に任せると、どのようなサイトがどのようなコストで作られるのかは別問題として、自動的にサイトが作られていきます。こちらとしては投下した資金を効果的に使いたいですよね。「きちんとした仕事をしてくれる」制作会社を選ぶためのポイントを挙げてみました。依頼する前に確認してくださいね。

 

もくじ

 

○「制作会社を選ぶ」5つのチェックポイント
  1.制作費
  2.初期費用とランニングコスト
  3.制作会社の実績をみる
  4.SEOノウハウの有無
  5.目標達成まで相談できるか

 

 

「制作会社を選ぶ」5つのチェックポイント

 

 

 

 

こちらのスタンスを決めた後に、制作会社を
選んでゆきます。

 

見てゆかなくてはいけないポイントを挙げて
みました。

 

1.制作費

 

制作費の内訳に透明性があるのか。
分かりやすい料金体系か。

 

以前は、ホームページ作成を依頼すると、
これこれでいくらいくらかかりましたので
○○円請求します。

 

というような、「かかっただけ請求」もあった
ということを聞きましたが、これでは困ります。

 

きちんとした見積もりを提示してもらいましょう。

 

具体的に「何に」「いくらかかるのか」
ということが明確に説明されているか
がポイントです。

 

またその見積もりは、「相場にあった
ものか」という視点でも見てゆきます。

 

相場に比し格安なもの、極端に割高
なものについてはなぜそうなるのか、
納得のいく説明を受けましょう。

 

また総予算もきちんと告げ、予算内で
制作は可能かということも、最初に確認
すべき項目です。

 

2.初期費用とランニングコスト

 

ホームページは作っておしまいということ
ではなく、作成され、公開したものが
思ったとおりのパフォーマンスをあげて
ゆくのか。

 

あげていなければ、改良していく必要
があります。ですから、最初の制作費
が安いからといって作成依頼したものの、

 

翌月からのメンテナンス費用が高いと、
結局多く支払いすることになります。

 

メンテナンスにかかる管理費用の料金
体系と、サポート体制については、よくよ
く比較検討するべきです。

 

   A社:初期費用 300,000円+月次費用5,000円×60ヶ月(5年)=600,000円
   B社:初期費用 10,000円+月次費用15,000円×60ヶ月(5年)=910,000円

 

極端な例ですが、こんな感じです。
どちらが割安でしょうか?

 

追加や修正が出てきたときは、どの
ように行われるのか、どんな料金請求
がされるのか修正は(自分でも)できる
のかということもチェックが必要です。

 

あと、リース契約を使った契約形態は、
低料金である場合が多いが、途中
解約ができない場合があるので、安くても
注意が必要だとの声も多く聞きます。
気をつけてください。

 

3.制作会社の実績をみる

 

依頼する制作会社の実績をみることが
重要であるという意見も多いです。

 

サイト作成を行っている会社であれば、
これまで行ってきた仕事をみて、どのくらい
できる会社か判断することができます。

 

作成されたサイトを見て直感的な印象、
感想があるはずです。ある意味それが、
お客さんが自分のサイトをみて感じた
印象なのです。

 

気に入るか気に入らないのかは、実際に
チェックして確認するべき項目です。

 

制作会社の自社ホームページも参考に
します。

 

制作会社の集客が、主にサイトからの
問い合わせによるものが中心か否かという
ことも判断基準になります。

 

4.SEOノウハウの有無

 

きれいなサイトを作りました・・というだけ
では、こちらの目標は達成できません。

 

検索サイトに上位表示させる技術を
持っていないと、別にSEO対策を考えて
予算を組んでいかないといけないということ
になります。

 

SEOノウハウの有無も業者選定のポイントです。

 

ただし、間違ったSEOでスパム行為と
みなされる場合もありますのでご注意ください。

 

次のリンクが参考になります。業者さんにも
「品質に関するガイドライン」をお伝えして
おいたほうがいいかもしれません。

 

こちらを参考にしてください
Google ウェブマスター向け 公式ブログ

 

5.目標達成まで相談できるか

 

単なるデザイナーは売り上げを上げるための
ノウハウも無く、その道では素人です。

 

どうしたら売り上げアップできるのかという、
経営相談ができるのか、ホームページ作成
以外の部分の相談までできるのかという
視点でも会社の比較をします。

 

「単に作ることを依頼するだけ」であれば、
デザインを買うという割り切り方もあります
が、いろいろな提案をしてくれたり、

 

一緒に原稿まで考えてくれたりと、こちらの
立場に立った対応がしてもらえるのかという
ことも大切な基準です。

 

案外「担当者」のコミュニケーション能力も
重要です。会社選びとは違いますが、その
会社の窓口の担当者は、ある意味会社を
代表しています。

 

担当者が専門用語を振り回し、何を
言っているのか分かりにくかったり、こちら
の能力にあった提案をしてもらえなかったり
ということがあれば、やはり考えていくべきです。

 

サイト作成のときも、デザインにかかる前にも
打ち合わせをしますが、こちらの要望をきちん
と汲んでもらわなければ、思ったとおりのサイト
はできません。

 

また作成のときだけでなく、修正やメンテナンス
で長い付き合いになるわけですから、そういう
ストレスは少ないに越したことはないですよね。

 

ほかにも色々ありますが、主な留意点は以上
の通りです。

 

 

 

※もし「よかった」と思う記事がありましたら、あなたが使っておられる
 SNSで当サイトをご紹介ください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

よく読まれる関連ページ

 

  ↓↓一番左をクリックしていくと、順にサイトを見ることができます

オリジナルロゴ

オリジナルロゴのないサイトはこんなにも寂しい

sirius

SIRIUS【簡単にサイト公開しませんか?】

制作会社に任せる

失敗しない制作会社の選び。「事前に検討すべき」4つのポイントとは?

「確実に稼ぎたい」と思っている人集まれ!

「確実に稼ぎたい」と思っている人集まれ!

 


Top相互リンクをいただいているサイトです。

簡単無料ホームページ

簡単に無料でホームページ作成。掲示板、ブログ、アルバム、携帯サイト、メールマガジン、お問合せフォーム、リンク集等の便利機能付き。商用利用もOKです




 
ブログパーツ
トップページ 目次 サイト公開までのプロセス プロフィール お問い合わせ