5分でわかる!具体的相互リンクの手順

5分でわかる!具体的相互リンクの手順

相互リンク

 

「さぁ!今から頑張って相互リンク依頼していこっ!」って思っている人にぜひ一読いただきたいページです。googleウェブマスターツールの記事にはっきりと記載があるように、人為的相互リンクは私たちのサイトにとって明らかにマイナスです。私は、今まで相互リンクしていただいている方のものは、先方のリンクが切れていない場合を除いてそのままにしていますが、新たな相互リンクは停止しています。

 

 

相互リンクのことがよく分かる もくじ

 

 

 

○相互リンク依頼フォームを作成すると効率的に作業できる

 

○こちらから相互リンクをお願いする場合の作業

 

  ・エクセルで相互リンク申込一覧表を作成する

 

  ・メールでの定型フォームを作成する

 

○相手から相互リンク依頼を受ける場合はこんな準備が必要

 

  ・相互リンク募集のページとメールフォームの作成

 

  ・相互リンク依頼を受けた際の、感謝の定型文

 

 

 

相互リンク依頼フォームを作成すると効率的に作業できる

 

 

 

・・・

 

このページは「相互リンク」のやり方を
ご説明したページですが、

 

現在は、相互リンクはリンクプログラム
として、「SEOに悪影響を及ぼすもの」
という認識に変えていただけたらと考えて
います。

 

リンクプログラムとは何か googleウェブ
マスターツールの記事にはっきりと記載が
ありますので、ぜひご一読ください

 

  リンク プログラム

 

相互リンクがリンクプログラムであることの記載
※googleウェブマスターツールより抜粋

 

当時の記事はそのまま残しましたが、
ぜひこのことを踏まえて読んでください。

 

 

 

相互リンクを考えたとき、相互リンクをする
ためには、

 

 

@こちらから依頼して相互リンクを作成する
A相互リンクのお願いをされ、相互リンクの
 作成をする

 

 

この2つの方法があります。

 

今後たくさんのリンクを作成していくわけ
ですが、毎回どうしようか考えていたら、
時間がいくらあっても足りないですし、
リンクを設定すること自体面倒くさく
なりますよね。

 

そこで、定型フォームの作成をお勧めします。

 

※現在は、この定型フォームをベースに、
 毎回送信内容を考えて送るように
 しています。

 

リンク先のサイトを読んで、感想を
書いたり、文章を付け足したり・・

 

要は誠意ある内容にして送るよう
にしてます。

 

受け取った側も人間ですので、コピペで
依頼されたら気が悪いですよね。

 

 

 

こちらから相互リンクをお願いする場合の作業

 

 

 

こちらからリンクをお願いする場合、まず
することは、狙っているキーワードで
googleにヒットするサイトに依頼を
かけていきます。

 

 

 

エクセルで相互リンク申込一覧表を作成する

 

 

 

たくさんのサイトに申し込みをしていくと、
次第に、どこに申し込みをしたのかいつ
申し込みをしたのかわからなくなってきます。

 

そこでエクセルで一覧表を作り管理する
と、あとで訳がわからなくなることを予防で
きます。

 

項目は
   ○「(googleで検索した)キーワード」
   ○「(ヒットした)順位」
   ○「サイト名」
   ○「URL」
   ○「(相互リンク)依頼日」
   ○「(相互リンク)可否」
   ○「備考」

 

ぐらいあれば十分かと思います。

 

意外にも、相互リンクを受け付けていない
サイトや、相互リンクの申し込み先が
わからないサイトが多く、そういうことも
備考欄に記しておくと後で見たときに
分かりやすいです。

 

私はひとまず1キーワードに対し30先
をめどに、この作業をしてみました。

 

30先のうち、依頼をしたのが6先でした。

 

相互リンクの依頼をしていくのも対象先が
少なく大変だと感じました。

 

 

 

メールでの定型フォームを作成する

 

 

 

私がしたのは、次の定型文作成です。
1.リンクのお願いをする際の定型文
2.リンクを貼っていただいたときの
  お礼の定型文

 

依頼をかけるときに、コピペで貼り付け
をして、微修正をするだけで簡単に
依頼文が作成できます。

 

定型文のフォームを貼り付けました
ので、ご参考まで。

 

 

 

1.リンクのお願いをする際の定型文

 

○○○様

 

はじめまして。
「ホームページの作り方」を運営しております、○○と申します。
このたびメールでご連絡させていただきましたのは、
貴サイトとの相互リンクをお願いしたいことを
お伝えしたかったからです。
突然のお願いではございますが、ご検討いただけたら幸いです
当方のサイトに「相互リンク依頼中」としてTOPページに
貴サイトのリンクを貼り付けておりますので、相互リンクが
可能でしたら、当メールに返信ください。
よろしくお願いいたします。

 

(当方サイト名)
サイト名: ホームページの作り方
サイトURL: http://homepagenotukurikata.com/

 

 

 

・・・という感じです。

 

 

 

2.リンクを貼っていただいたときのお礼の定型文

 

○○○様

 

お世話になります。
「ホームページの作り方」の管理人の○○と申します。
このたびは、相互リンクをご希望いただきましてありがとうございました。
相互リンク設定の手続きが完了いたしましたのでご連絡いたしました。
下のサイトにリンクいたしましたのでご確認ください
http://homepagenotukurikata.com/entry7.html
相互リンクありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

相手から相互リンク依頼を受ける場合はこんな準備が必要

 

 

 

相手から相互リンク依頼を受ける
場合にも準備が必要です。

 

まずやったことはこちら。

 

 

 

相互リンク募集のページとメールフォームの作成

 

 

 

サイト来訪者に、相互リンクを募集
していることを知らせるページを作ります。

 

当サイトの場合はこちら→相互リンク大歓迎

 

 

次に、定型のメールフォームを作成します。

 

これが意外に難しくて、時間を食いました。

 

最初は、HTMLで作成する方法を
模索して、ネットから関連記事を探し、
ページ上にプログラムを打ちました。

 

しかし、思うようにいかず、すっかり嫌に
なってしまいました。

 

ただこれしきであきらめるわけにはいかず、
考えた結果、無料のメールフォームが
あることが分かり、それを利用することにしました。

 

私が利用したのは、FC2メールフォームです。

 

 

フォーム

 

 

いろいろなメールフォームを試しましたが、
これが一番使い勝手がよかったです。

 

長時間格闘しましたが、メールフォーム
もできて一安心しました。

 

簡単なメールフォームはいろいろありました。
 →モバイル対応・安心のSSL対応の無料メールフォーム作成ツール

 

 

 

相互リンク依頼を受けた際の、感謝の定型文

 

 

 

依頼を受けたら、感謝の気持ちを
伝えるために、このメールを返して完了です。

 

 

 

リンクを受けた際の感謝を伝える定型文

 

○○○様

 

「ホームページの作り方」管理人の○○と申します。
このたびは、相互リンクのお手続きありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

以上です。

 

簡単にやり方をお伝えしましたが、
あとは地道に実行するのみですね。

 

 

 

→サイト紹介文を用意しておくと便利です
  サイト紹介文 準備のコツ【惹きつける文章を事前準備しておく】

 

 

 

 

 

※もし「よかった」と思う記事がありましたら、あなたが使っておられる
 SNSで当サイトをご紹介ください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

よく読まれる関連ページ

 

  ↓↓一番左をクリックしていくと、順にサイトを見ることができます

サイト紹介文

サイト紹介文 準備のコツ【惹きつける文章を事前準備しておく】

無料ツール

最初に準備する6の無料ツール

人気ページランキングの設置で埋もれた過去記事が生き返るへのリンク画像

人気ページランキングの設置で埋もれた過去記事が生き返る

今、私が本気で取り組んでいる文章力向上の手法へのリンク画像

今、私が本気で取り組んでいる文章力向上の手法

 


Top相互リンクをいただいているサイトです。

簡単無料ホームページ

簡単に無料でホームページ作成。掲示板、ブログ、アルバム、携帯サイト、メールマガジン、お問合せフォーム、リンク集等の便利機能付き。商用利用もOKです



5分でわかる!具体的相互リンクの手順関連ページ

絶対に間違いのないSEO最新マニュアル
全13工程でサイト改善!「検索エンジン最適化スターターガイド」
3秒でチェック!!形式的SEO対策をあなたにこっそり教えます
アクセスアップのためにやっちゃった失敗をお教えします
被リンクについて最低限知っておくべき10のポイント
サイト公開するなら、最低限canonicalタグを使いこなせ!
超簡単!重複コンテンツ整理のための.htaccess設定方法
Googleが伝える、適切な「alt属性の入力」のススメ
あなたは外部Javascriptを利用する目的を知っていますか?
よく考えられた「descriptionメタタグ」は訪問者を誘(いざな)う
301リダイレクトで個別ページのURLを整理できる
みんなに伝えたい!正しいサイトマップの「作り方」「送り方」
クリック率アップ!リッチスニペット導入でライバルサイトに差をつけろ
パンくずリストをリッチスニペットで表現してみた!
お手軽にリッチスニペット!構造化マークアップ支援ツール
進化しているデータハイライターを、あなたにもぜひ体験してほしい
とにかく目立つ!リッチスニペット著者情報の作り方
レシピを出すなら試したい!リッチスニペットを使った目立つ検索表示
rel=”nofollow”使いこなし術を解説!正しい使い方をご存知?
これで安心!URLエラーの大半は簡単に処理できる。修正方法を解説
エラーページを処理する5つの方法
SEOに効果あり!404エラーページのカスタマイズ
クロールの効率性を追求!robots.txt
よくわかる!noindexメタタグの正しい使い方
たった1分で劇的に改善!ページスピード高速化の方法
3行入力するだけ!誰でもできる圧縮によるサイト高速化
もっと早く導入すればよかった。画像圧縮ソフトによるサイト高速化
正しい対処の仕方をご存知ですか?放置できないソフト404エラー
鳥肌が立つほどカンタン!1クリックで終わる表示速度高速化
「誘導ページ」でペナルティを受けないための5つのチェックポイント
あなたのサイトは「モバイルフレンドリー」ですか?
rel="canonical"をもっともっと知りたい!
ホームページ、ブログの削除のしかた

 
ブログパーツ
トップページ 目次 サイト公開までのプロセス プロフィール お問い合わせ