Google Search Consoleの登録は必ずする

Google Search Consoleの登録方法

老人がこちらを見ている写真

 

「忘れずに、必ず登録するんだぞ。」

 

アップロードやASPの登録が終わったところですが、忘れずに必ずやっていただきたいのが「検索エンジンへの登録」作業です。これを済ましておかないといつまで経ってもお客さんがサイトを見に来てくれない・・かもしれません。

 

 

主要検索エンジンへの登録【ここまでしてようやく「完了」】

 

 

 

必ず登録しておかないといけないのが
GoogleとMicrosoftの2つの主要検索エンジンです。

 

これらに登録すると、その他の検索エンジンにも
自動的に登録されるようになるということなので
忘れずにご登録を。

 

 

 

Google Search Consoleの登録方法をご説明します

 

 

 

YahooとGoogleが検索エンジンを共通に
したので、こちらを登録すればほぼ全検索
エンジンに登録されます

 

 

必ず登録してください

 

 →Google Search Console

 

 

Search Consoleの登録はこの画面から
行います。

 

googleアカウントがない方は、下の
「アカウントを作成」ボタンより入って、
登録してください。

 

 

google search consoleの登録画面への入り口の画像

 

 

「氏名」等を登録してアカウントを作成します

 

 

webmaster

 

 

登録が済んだら、ご自身のサイトを「登録」します。

 

まずは、登録するサイトのURLを入力します。

 

 

※クリックすると大きな画像が見れます
google search consoleのプロパティ追加の画面

 

 

 

「サイト確認」作業を行う

 

 

 

次に「サイト確認」をします。

 

サイト確認とは、登録したURLが本当にあなたのものか
確認するために、確認用のHTMLタグを入力したりする
作業です

 

確認方法は複数ありますので、やりやすい方法で
登録すればいいです。

 

初心者の方には少し難しいかもしれませんが、
慣れたらできるようになるレベルですので、
少し辛抱して頑張ってみてください。

 

 

当サイトはすでにサイト確認が完了して
いますが、今回は「HTMLタグをサイトに
追加する方法」で確認作業をしてみます。

 

 

※クリックすると大きな画像が見れます
ウェブマスターツールのサイト確認画面の画像

 

 

HTMLタグの前にある○(チェックボックス)を
マークすると、貼付用タグが表示された画面
が出てきます。

 

 

※クリックすると大きな画像が見れます
ウェブマスターツールのサイト確認画面、タグ取得の画像

 

 

貼付用タグをコピーして、トップページに貼り
付けます。

 

トップページは「index.html」です。

 

「index.html」を「メモ帳」などで開きます。
今回は「TeraPad」で開きました。

 

 

サイト確認タグを貼り付けるファイルの位置を示した画像

 

 

例の通り<title>タグのすぐ上にコピー
しました。

 

 

※クリックすると大きな画像が見れます
サイト確認タグを貼り付ける位置を示した画像

 

 

貼付用タグをコピーしたら、ファイルを保存します。

 

ファイル保存後、Google Search Consoleの「確認」
ボタンを押して、上手くいっていれば下の画面が
表示されます。

 

 

サイト確認完了を示した画像

 

 

これで、確認作業は終了です。
なお、複数の方法で確認すると、下のように
複数の方法で確認されていることが表示
されます。

 

 

サイト確認完了を示した画像

 

 

※「HTMLファイルをアップロード」する方法を
  別ページでご説明していますのでご参考まで

 

   →Google XML Sitemapsを使いこなす。ファイル送信まで徹底解説!

 

 

Search Consoleへの登録は、サイトマップの送信
まで行って、満足のいくものになります。

 

サイトマップの作り方や送信方法については、
別のページで説明していますので、ぜひ確認してください。

 

みんなに伝えたい!正しいサイトマップの「作り方」「送り方」

 

 

 

Search Consoleでできること

 

 

 

○「クロールエラー」の通知
  ・接続に関する問題を知らせてもらえます
  ・エラーのあるページを知らせてもらえます

 

○構造化データ テスト ツール
  ・リッチスニペットなどの構造化データが
   働いているかテストできます。

 

    参考ページ→リッチ スニペットとは

 

○検索エンジンでの「表示回数」、「クリック数」
 「CTR(クリック率)」の分析ができます。
  ・分析結果を改善し、サイト訪問者を
   増やすことができます。

 

 

webmaster

 

 

○「HTMLの改善」でサイトの改善項目を
 知らせてもらえます

 

○「サイトマップ」をGoogleに知らせることで、
 検索エンジンをクロールさせやすくできます。

 

○Google 検索結果からの URL の削除を
 リクエストできます。

 

  ・・・このほか、できることはまだまだあります。

 

無料で使える上に、有益な機能がたくさん
使える「ものすごいツール」です。

 

ぜひ、いろいろな使い方を試してください。

 

 

 

MSN検索エンジン

 

 

 

MSN検索エンジン

 

 

Microsoftの検索エンジンです。

 

登録はものすごくカンタンです。

 

下の画面に、あなたのサイトのURLを
入力して送信するだけで「bing」の
検索エンジンがあなたのサイトに来て
くれます。

 

 

bing
   ↓↓↓
bing

 

 

 

 

・・・以上で、サイト公開までのプロセスは
ひとまず完了です。お疲れ様でした。

 

SEO対策など、公開後もまだまだやることはたくさんあります。

 

公開後にしなくてはいけないこともたくさん記事にしていますので
引き続きお付き合いください。

 

 

 

ここから先はサイト公開後の活動をご紹介します。

 

アクセスアップのためにやっちゃった失敗をお教えします

 

 

 

※もし「よかった」と思う記事がありましたら、あなたが使っておられる
 SNSで当サイトをご紹介ください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

よく読まれる関連ページ

 

  ↓↓一番左をクリックしていくと、順にサイトを見ることができます

アクセスアップ

アクセスアップのためにやっちゃった失敗をお教えします

flow-chart

サイト公開までの流れ【ソフト購入後の9つのステップ】

ホームページ作成ソフトを決める!後悔しないソフト選びを

ホームページ作成ソフトを決める!後悔しないソフト選びを

本質のビジネスSEO術でサイト作成の王道を完全理解するへのリンク画像

本質のビジネスSEO術でサイト作成の王道を完全理解する

 


Top相互リンクをいただいているサイトです。

簡単無料ホームページ

簡単に無料でホームページ作成。掲示板、ブログ、アルバム、携帯サイト、メールマガジン、お問合せフォーム、リンク集等の便利機能付き。商用利用もOKです




 
ブログパーツ
トップページ 目次 サイト公開までのプロセス プロフィール お問い合わせ