運命を変える瞬間!サイトのアップロード

運命を変える瞬間!サイトのアップロード

upload

 

「まさに、旅立ちの瞬間・・」

 

とうとう念願のサイト公開の瞬間です。FTPソフトを使ってアップロードをすると、あなたの作ったホームページが公開され、誰でも見れるようになります。今までネット上の情報を「見る人」だったあなたが、「情報発信者」に変わる瞬間です。あなたの作ったものが公開されるということに、最初は戸惑いもあるかもしれませんが、すぐに慣れますので大丈夫ですよ。

 

 

アップロードをよく理解するための もくじ

 

 

○FTPソフトを使ったアップロード作業【いよいよサイト「公開」】
  ・SIRIUSのFTPの設定
  ・FFFTPを使ってアップロードする

 

 

 

FTPソフトを使ったアップロード作業【いよいよサイト「公開」】

 

 

 

「さて、サーバー契約やドメインの準備はできましたか?」

 

ここまで順を追って作業をしていくと、
第一の目標である「サイトの公開」の
準備は整います。

 

サーバー契約をした際に、到着した
「サーバーアカウント」のメールを準備して
作業します。

 

 

レンタルサーバーからのサーバーアカウントの通知

サーバーからのFTPアカウントを記載したメールが到着する

 

 

これは、私が「エックスサーバー」から
受け取ったサーバーアカウント通知の
電子メールです。

 

サイトを「アップロード」して公開しますが
アップロードは「FTP」というアップロードの
ソフトを使います。

 

先ほどのアカウント通知の内容を入力
(コピーアンドペースト)して、設定画面に
必要な情報を入力していきます。

 

マニュアルどおりやっていけばできる簡単な
作業です。

 

 

 

SIRIUSのFTPの設定

 

 

 

まずは、SIRIUSをお使いの方のFTP設定
についてご説明します。

 

SIRIUSについて言えば、非常にわかりやすい
オンラインマニュアルが付いていますので、その
通り順に設定していけば、まず迷うことはない
と思います。

 

オンラインマニュアルの「サイト作成の流れ」→
「アップロード」の順にクリックしていけば、そこに
書いてあります。

 

 

SIRIUSのアップロードマニュアルの入り口

 

 

下の画像の通り、図解説明がありますので
私があえて説明するまでもありません。↓↓

 

 

SIRIUSのアップロードマニュアル

 

 

・・・

 

「FTPホスト」「FTPユーザー」「FTPパスワード」
はサーバーアカウント通知の通り入れてゆきます。

 

 

SIRIUSのFTP設定画面

 

 

初期設定が終わり、普段更新した
ページをアップロードするときには、
画面から「サイトの生成」を行い、
アップロードの準備をした後、FTPの
設定をします。

 

 

SIRIUSのサイト生成ボタン

 

 

「サイトの生成」とは、サイトのデータをHTML
形式で出力することをいいます。「サイト生成
ボタン」を押すだけで簡単にできます。

 

サイト生成が終わったら、アップロードの画面
が自動で出てくるので、下の赤い部分のボタン
をクリックするだけでアップロードが完了します。

 

 

SIRIUSのFTP設定画面
※クリックすると大きな画像で見ることができます

 

 

個別にアップロードしたいものがあるときには、
ドラッグアンドドロップして、アップロードすることが
できます。

 

画面の左側がローカル情報(自分のパソコンの情報)
で右側がサーバーの中の情報です。

 

このとき、外部から見ることができるようにするため
には「public_html」フォルダの中に情報を入れる
ことがポイントです。

 

 

SIRIUSのFTP設定画面
※クリックすると大きな画像で見ることができます

 

 

 

FFFTPを使ってアップロードする

 

 

 

アップロードのソフトがない方は、
「FFFTP」を無料ダウンロードできます
ので、それを利用するといいと思います。

 

私はFFFTPとSIRIUSのFTPと併用しています

 

ソフトを立ち上げる必要がないときは、
FFFTPを使うほうが立ち上がりも早いし
簡単だからです。

 

 

ここから入ります→vector

 

ffftpをダウンロードする画面

 

 

設定画面もわかりやすく、使いやすい
と評価が高いソフトです。

 

先ほどSIRIUSのFTPソフトの説明をしました
が、普段使う画面は画面の左側がローカル
情報(自分のパソコンの情報)で右側がサーバー
の中の情報で、よく似ています。

 

 

ffftpの基本画面
※クリックすると大きな画像で見ることができます

 

 

個別にアップロードしたいものがあるときには、
ドラッグアンドドロップして、アップロードすることが
できます。これもほとんど同じです。

 

 

ffftpのアップロード作業
※クリックすると大きな画像で見ることができます

 

 

初期設定画面ですが、下のボックスの
赤で囲んだ部分に「FTPホスト」「FTP
ユーザー」「FTPパスワード」を入力します。

 

 

ffftpの設定画面

 

 

「OK」ボタンを押すと、設定が完了します。

 

下の画面の「接続」ボタンを押すと、普段
使用する左がパソコンの情報、右がサーバー
内の情報が表示される画面が出てきます。

 

 

ffftpの設定画面

 

 

いかがですか?
うまく設定できましたか?

 

この作業ができたときに、あなたの書いた
記事が外部からも読めるようになっている
という訳です。

 

 

 

次はいよいよ広告を貼っていきます。
広告を貼るのは楽しい作業ですよ
  →数多くのアフィリエイトに登録するたった1つの理由

 

 

※もし「よかった」と思う記事がありましたら、あなたが使っておられる
 SNSで当サイトをご紹介ください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

よく読まれる関連ページ

 

アフィリエイト

数多くのアフィリエイトに登録するたった1つの理由

flow-chart

サイト公開までの流れ【ソフト購入後の9つのステップ】

サイトデザインを劇的に変化させる写真素材

サイトデザインを劇的に変化させる写真素材

老人がこちらを見ている写真

忘れると致命的な○○の登録【ここまでやってサイト公開完了です!】

 


Top相互リンクをいただいているサイトです。

簡単無料ホームページ

簡単に無料でホームページ作成。掲示板、ブログ、アルバム、携帯サイト、メールマガジン、お問合せフォーム、リンク集等の便利機能付き。商用利用もOKです




 
ブログパーツ
トップページ 目次 サイト公開までのプロセス プロフィール お問い合わせ